インプラント治療なら宇都宮市のやまうち歯科クリニックへ。かみ合わせ重視・静脈鎮静法で不安:の少ない治療を。

  • スタッフ紹介
  • 医院紹介
  • 料金表
  • アクセス
  • 宇都宮でかみ合わせ重視・静脈鎮静法で不安の少ないインプラント治療ご提供するやまうち歯科クリニック「デンタル・インプラント・コンディショニング」のセカンドオピニオン

    セカンドオピニオンとは

    セカンドオピニオンとは ・主治医以外の医師の所見を求めること ・患者様ご自身が納得したうえで医師や医療法を選べるようにすること ・信頼できる医師と良好な関係を築き上げる方法『セカンドオピニオン』は、主治医以外の医師の所見を求めることです。 たとえば、がんなど大きな病気の治療を受ける場合、専門的知識のない患者様は、「医師が勧める治療法信じていいのか」「他の治療法もあるのではないか」と悩んでしまうことがあるのではないでしょうか。

    そのようなとき、主治医だけではなく他院の医師の所見を求めることで、患者様ご自身が納得したうえで医師や治療法を選べるようにするのがセカンドオピニオンです。
    治療はご自分の体と健康に深く関わるものです。納得できないまま、不安を抱えたまま治療を受けることは、決してプラスにはなりません。たとえ多くの知識や素晴らしい技術を持っている医師に治療してもらうにしても、患者様ご自身が不安を抱いたままでは、納得できる治療結果に結びつかないのです。

    治療が始まってしまったら、途中でやめることはできません。治療後に後悔することのないよう、きちんと信頼できる医師と良好な関係を築き上げてこそ、納得できる治療結果を生み出せるのです。

    インプラント治療におけるセカンドオピニオン

    インプラント治療は患者様によって治療法が異なり、誰もが同じ治療法で最善の結果を得られるとは限りません。治療が長期に及び、費用も高額になるからこそ、セカンドオピニオンに相談し、所見を求めるのが望ましいといえます。実際には、以下のような所見を求めるとよいでしょう。

    ・咬み合わせや歯並び、全体のバランスなど、歯1本1本だけではなく口を総合的に見ての所見 ・インプラント治療に精通した歯科医師の専門的な意見 ・他の治療法の方がよいとする根拠を含めたインプラント治療反対意見

    なお、せっかくの機会なので、聞きたいことをメモしておくなどして、事前の準備をしておきましょう。また、話を聞いている途中で疑問などが出てきた場合は、遠慮せずに聞いてみましょう。ご自分の体や健康のためにもセカンドオピニオンを活用して、納得したうえで治療を受けることが大切です。

    • インプラント
    • インプラント治療
    • 外科診療
    • 静脈鎮静法
    • インプラントと噛み合わせ
    • メンテナンス
    • セカンドオピニオン
    • 症例集
    • 患者様の声
    • インプラントブログ
    • やまうち歯科クリニック
    • 審美歯科専門サイト Case Record

    PAGE TOP

    Copyright© Yamauchi dental clinic. All Rights Reserved.